夏もオシャレを楽しむために!「ウエスト引き締め&美脚」のヨガポーズ

写真拡大 (全3枚)

暖かさが増すこの季節。薄着をする日が多くなるにつれて、体のラインが気になってきますよね。

そこで今回ヨガインストラクターの筆者が、「夏までに体を引き締めたい!」という方にオススメする、ウエスト引き締めと美脚効果が見込める“一石二鳥”のポーズをご紹介します!

■パラサリタ・パドタアサナ(開脚前屈)

tamayoさん一石二鳥

(1)写真のように足幅を広げ、股関節から体を前へ倒します。

(2)足の小指側のラインを体と平行になるようにして、手の指先は肩の真下におろします。

(3)肘は肩幅くらいの広さを保ちます。肩は耳につかないように気を付けましょう。

(4)写真の体勢で、できれば30秒くらいキープしながら、息を吐くとともに体を前へ倒していきます。

足の付け根、ももの裏、ふくらはぎが伸びることで筋肉がほぐれ、むくみ解消効果が見込めます。足幅を調節したり体重のかけ方を変えながら、心地よいと感じる場所を探しましょう。

■パリブリッタ・パラサリタ・パドタアサナ(ねじった開脚前屈)

上記のポーズから、ねじりを加えていきます。上半身をねじることで腰から背中にかけてが伸び、ウエストに刺激を与えることができるので、ウエスト引き締め効果があります。tamayoさん一石二鳥

(1)上半身を床と平行になるくらいまで起こし、右手を顔の真下につき、息を吸って背筋を伸ばし、息を吐きながら左手を天井に伸ばします。

(2)反対側も同様にやります。

いかがでしたか? 夏本番までまだ時間はあります! 夏のオシャレを全力で楽しむためにも、このポーズを実践して引き締まった体を手に入れてくださいね!
 

【筆者略歴】

tamayo ・・・ サロンアーリア代表/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN認定加圧インストラクター/整体師&リフレクソロジスストカレッジボディメンテナンス修了/プリネイタルヨガ養成コース修了

【画像】

※Syda Productions / shutterstock