大仁田厚が試合前に犠牲者へ黙とう 熊本の現状を訴える

  • 17日、大仁田厚が「第一回知覧特攻慰霊プロレス」で、熊本の現状を訴えた
  • 試合前には10カウントゴングで熊本地震の犠牲者へ黙とうを捧げた
  • 18日の宮崎大会の後にも、飲料水や缶詰などを調達して熊本に向かうという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング