14日、韓国の外国人留学生が選ぶ「韓国大統領にふさわしい芸能人」に、主演ドラマ「太陽の末裔」が韓国や中国で大ヒットを博した俳優ソン・ジュンギが選ばれた。写真はソン・ジュンギ。

写真拡大

2016年4月15日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国の外国人留学生が選ぶ「韓国大統領にふさわしい芸能人」に、主演ドラマ「太陽の末裔(まつえい)」が韓国や中国で大ヒットを博した俳優ソン・ジュンギが選ばれた。

韓国・慶熙大国際教育院と聯合ニュースが53カ国からの留学生738人を対象にこのほど行ったアンケートで、ソン・ジュンギは「大統領になったらうまくやれそうな芸能人」部門で31.4%の支持を獲得し1位となった。2位は国民的MCと呼ばれテレビなどで活躍するユ・ジェソク、以下、男性グループBIGBANGのG−DRAGON、歌手のPSY(サイ)などが名を連ねた。ソン・ジュンギを選んだ留学生は、「愛国心」や「信念」「正しい生活姿勢」などを理由に挙げている。

一方、回答者の67.9%が「チャンスがあれば韓国に住み続けたい」と答え、その理由では「韓国人や韓国文化が好きだから」との回答が28.3%で最も多かった。また、「適応するのが難しかった韓国文化」の問いでは、「ごみの分別収集」の回答が26.0%で最も多く、他に「尊敬語」や「先輩・後輩関係のような序列文化」「椅子のない食堂」「辛い料理」などが挙がった。

これについて、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。

「ソン・ジュンギなら何でもうまくできそう」
「しばらくはどんなアンケートをしてもソン・ジュンギが1位になるよ(「太陽の末裔」は14日に最終回が放送された)」

「大統領にふさわしい人の顔ぶれには共感できる。政治が日に日にショーみたいになってる昨今、真っすぐな信念や誰にでも好かれるイメージこそが、大統領としての一番の条件だと思う」
「次の大統領選挙に出馬しても、ソン・ジュンギなら3位以内には入れそう」

「みんなドラマにはまっただけ」
「いくら好きでもこれはちょっと違うんじゃ…」
「10代や20代の子たちがどれだけ考えなしに生きてるかが分かるいい例だ」

「今年一笑えた」
「ドラマと現実の区別ができてない」(翻訳・編集/吉金)