ひげ剃りはオーガニック石鹸で、がこれからの上質な生活かも

写真拡大

ワタクシ、実は髭が濃い目。剃るときはT字カミソリ+シェービングクリームが基本です。よく剃れますからね。

ただちょっと肌荒れが気になります。時折血が出ちゃったりして……。やっぱり肌に優しい電気シェーバーにしようか、はたまたシェービングジェルがよいのか……と思ったらmachi-ya(マチヤ)にグッドな逸品を発見しました。

160412_roomie_savon1

「LE BAIGNEUR」は、フランス製の男性スキンケアブランド。こちらの「シェービングソープ」は、現地では床屋さんで気軽に手に入るようです。シェービング以外にも、フェイス、ボディと全身に使えるオーガニック石鹸なんです。

コンセプトは“環境によいもの”。天然素材を使用して、伝統技術で作られているのがミソです。原料にもとてもこだわっていて、傷や炎症を落ち着かせるカレンデュラキラス+アロエベラパルプと、肌の潤いを保つ麻油が配合されています。

160412_roomie_savon2

さらに、「海洋由来のミネラルが豊富」と話題のグリーンクレイが髭をやわらかく、肌とカミソリの摩擦を軽減してくれる……らしいんです。肌にも環境にもいいことづくめ!

パッケージもカワイイので、ギフトにもオススメです。クリームやジェルではなく、あえてソープという選択。バスタイムがちょこっと楽しくなりそうですね。

LE BAIGNEURの「シェービングソープドライスキン用100g」は3,800円(税抜)で絶賛発売中。またmachi-ya(マチヤ)に出店をご希望の方は、こちらから登録が可能です。

LE BAIGNEURシェービングソープドライスキン用100g[machi-ya]