篠原涼子もダイエット食に活用する「野菜寿司」ってナニ?

写真拡大

 お寿司が大好物という人の中で、かっぱ巻きが好きな人はどれくらいいるでしょうか? 持ち帰り鮨チェーンの京樽が2015年11月に行った人気江戸前寿司の調査では、20代〜50代までの男女の総合トップはなんと「サーモン」で50.9%。次いで2位が「まぐろ・中とろ」で47.8%、3位は「まぐろの赤身」で45.2%。以下、ねぎとろ軍艦、えび、いか、いくら軍艦と続くものの、かっぱ巻きは現れず‥‥。やはり、一般的に寿司といえば、どうやらかっぱ巻きはサイドメニュー的存在で、脇に追いやられているようです。

 そんななか、ひそかにブームがきているのが「野菜寿司」。かっぱ巻きのように野菜をご飯と海苔で巻くスタイルから、にぎり寿司でもマグロなどの代わりに、アスパラガスやオクラ、ナスなどをネタに使ったお寿司などが注目されているようです。

 あの女優の篠原涼子さんも、アボカドや切り干し大根などを巻いた「野菜海苔巻き」を、自身のダイエットにも活用しているとのこと。

 野菜ブームもいよいよここまで来たかという感じですが、女性ならぜひ注目しておきたいトレンドですね。