熊本地震 M7.3の本震が発生したとみられる布田川断層は30km動いた?

  • 政府の地震調査委員会は17日、臨時会を開いた
  • 布田川断層で、動いた断層の総延長は約30kmに達していた可能性があるという
  • M7.3の本震は、布田川断層で発生したとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング