スター・ウォーズ塗装機、台湾に初飛来  貴重な機会にファン殺到

写真拡大

(台北 17日 中央社)全日空が運航するスター・ウォーズ特別塗装機(ボーイング787-9型機)が16日午後、台北松山空港に着陸した。台湾に飛来したのは今回が初めて。空港や周辺には貴重な瞬間を一目見ようと、多くのファンが詰めかけた。

機材繰りの関係で今回の飛来が決まった。お気に入りの地点で写真を撮ろうと午前8時頃から場所取りするファンも。R2-D2が描かれた機体が姿を見せると、空港のあちこちからシャッター音が鳴り響き、関心の高さを伺わせた。

全日空は、台湾路線で定期運航する予定はないとしながらも、今後も飛来する可能性があるとしている。

(陳葦庭/編集:齊藤啓介)