中日 ビシエドの6号2ランで2試合連続のサヨナラ勝ち

ざっくり言うと

  • 17日の阪神戦、中日は4−2で2試合連続のサヨナラ勝ち
  • 延長10回、ビシエドが右翼ポール直撃の6号2ランを放ち、試合を決めた
  • 一方の阪神は今季初の3連敗で貯金1となり、4位に転落した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング