<ロッテ選手権 最終日◇15日◇コオリナゴルフクラブ(6,383ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー『ロッテ選手権』最終日。6位タイからスタートしたイ・ミンジ(オーストラリア)が1イーグル・6バーディ“64”のビッグスコアを叩き出し逆転優勝。2015年『キングスミル選手権』以来の勝利となった。
 1打差2位タイにはチョン・インジ(韓国)とケイティ・バーネット(米国)、2打差4位にはモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が入った。
 日本勢ではトータルイーブン・45位タイからスタートした宮里藍が8バーディ・1ボギー“65”でラウンドし、トータル7アンダーで20位タイに浮上。野村敏京はトータル8アンダー・15位タイ、宮里美香はトータル5アンダー23位タイで大会を終えている。
【ロッテ選手権 最終順位】
1位 :イ・ミンジ (-16)
2位T:チョン・インジ(-15)
2位T:ケイティ・バーネット(-15)
4位 :モリヤ・ジュタヌガーン(-14)
5位 :ジャン・スヨン(-13)
6位 :ジョアンナ・クラッテン(-12)
15位T:野村敏京(-8)
20位T:宮里藍(-7)
23位T:宮里美香(-5)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【米国女子】
藍の順位は…米国女子ツアー2016 賞金ランキング【米国女子】
USLPGAツアーの平均飛距離NO.1は…?【米国女子】
藍のエース『JGRドライバー』も…最新クラブ22本徹底検証【ギア】
ついにプロデビュー、B・デシャンボーのセッティング【米国男子】