4/17から仕事や恋愛にトラブルが起きやすくなる!? 【12星座占い】
 こんにちは。エルアシュールです。

 4月17日から、火星が逆行します。逆行すると、その星のエネルギーがスムーズに発揮しにくくなります。また、その星に関係することで問題が生じたりします。

◆モチベーションが下がりやすいとき

 火星は本能的な欲望と行動の星。さらに戦争やトラブルの星です。

 火星逆行期は、行動の目的を見失いやすく、これまで熱心にやっていたことへの興味が薄れたり、モチベーションが下がりやすいときです。

 また、意欲はあっても、結果が出にくい行動をとってしまい、「そこじゃない」ってところを一生懸命したり、「そこまでやらなくていいのに」というほどしすぎてしまったりと、行動がチグハグになりがちです。

◆ストーカーなど、一方的に熱くなる男性に注意

 また、火星は欲望とエゴの星。よって、自分の欲望を満たすことに熱心になるあまり、戦いや争いなどが頻発しやすくなります。性的な事柄、男性の恋愛行動にも影響しますので、相手の気持や状況を考えずに情熱をぶつけたり、性衝動が高まったりすることもあります。

 とくに今回はいて座からさそり座を逆行しますので、一方的に熱くなる男性が増えそうです。

 ストーキングなどの行為に出たり、相手を監禁したり、のぞきをしたりなど、モラルや法を犯す行動に出たりというトラブルも起きやすくなります。欲望や自我をコントロールすること、情熱を適切に表現することを心がけたいときです。

 ネガティブなことばかりあげてしまいましたが、もちろん、良い面もあります。

 火星逆行期は、行動を振り返るのに最適です。新しいことを始めたり、前に前にと進むよりも、過去の行動を振り返り、自分の力やエネルギーを何に使っているかを見直し、修正すると、トラブルや問題が解決したり、より建設的にエネルギーを使えるようになるはずです。

 この火星の逆行は、6月30日の朝まで続きます。

◆12星座別アドバイス

●おひつじ座
おひつじ座の守護星・火星が発展の部屋で逆行。さらに上へ、広い世界へと前進することを阻むような出来事が起こるかもしれません。あなたのやる気やモチベーションがダウンすることもありそう。いずれにしても、計画を練り直し、修正するときです。
今ひとつ成果が出ていないことは、0からやり直したり、リセットするのも◎。

●おうし座
火星の逆行は、あなた自身とパートナー、お互いのお金について見直すことをうながします。今まで、気づかなかったお互いの価値観の違いが浮き彫りになったり、共同で進めてきた計画を見なおさなくてはいけないことが起きてくるかもしれません。
また、パートナーが突然行動や方針を変える場合もあります。争うことで得るものはありません。相手の動きを観察し、時間をかけて、こたえを出しましょう。

●ふたご座
火星はあなたの「パートナーシップ」を示すエリアで、逆行します。結婚話が進行していたり、前進させようとしていた相手との関係が一時中断したり、後退するようなことが起きてくるかもしれません。
これは、お互いの欲求に隔たりがあることによるものです。あなたは、相手に何を望んでいるのでしょう? そして、相手は? それに気づくことが二人の関係を修復するカギになります。また、5月末から6月までは、仕事のやり方や習慣などを見直す必要も出てきそう。

●かに座
火星は、あなたの「仕事」や「楽しみ」を示すエリアで、逆行します。頑張っていた仕事への意欲が下がり、つまらなくなったり、苦痛を感じるかもしれません。一生懸命やっているのに成果がでず、虚しさを覚える場合もあります。
6月に入ると、仕事よりも、遊びや趣味、恋愛などに心が向きがちな面も。でも、やるべきことから逃げている限り、心は満たされない暗示。ここ数ヶ月のあなたの行動ややり方を振り返り、改善していきましょう。6月末には目に見えて状況が良くなります。