<東建ホームメイトカップ 最終日◇17日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(7,081ヤード ・パー71)>
 男子ツアーの国内初戦「東建ホームメイトカップ」の最終日。8時より競技開始予定だったが、7時35分、悪天候のためスタート時間を30分遅らせることが発表された。
 8時10分にはさらに遅れ、スタート時間が9時半になることが発表された。現在もコースでは強い雨が降り、風も強く吹いている。
会場では昨日と今日、チャリティサイン会が開催
 昨日までの結果、昨季の賞金王キム・キョンテ(韓国)がトータル11アンダーで単独首位に立っている。4打差の2位タイに近藤共弘、重永亜斗夢、永野竜太郎の3選手がつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>