13日、ロシア・スプートニクは、中国の自動車メーカーの長安汽車が、自動運転分野で世界をリードするドイツの巨頭・アウディより2年早い2018年に自動運転車の量産を計画していると伝えた。

写真拡大

2016年4月13日、中国・参考消息網によると、ロシア・スプートニクは、中国の自動車メーカーの長安汽車が、自動運転分野で世界をリードするドイツの巨頭・アウディより2年早い2018年に自動運転車の量産を計画していると伝えた。

【その他の写真】

中国・新華網などの報道によると、長安汽車が開発した自動運転車は12日、重慶市から北京市に向けておよそ2000キロの距離の公道テストを開始した。これほど長距離での自動運転は中国自動車メーカーとして初の試みだという。北京には17日に到着する予定だ。(翻訳・編集/柳川)