休日にのんびり使いたい、ちょいと変わったマグカップ7選

写真拡大 (全9枚)

休みの日のコーヒーほど、心豊かにゆっくりとした時間を過ごさせてくれるものはないかもしれません。

そんな大切な時間だからこそ、ちょっと特別なマグカップを使ってみませんか。

今回は。「飲む」という本来の目的を越えて、ゆっくりじっくり見入ってしまうマグカップをご紹介します。



まるでカメラのレンズのようなデザインのカップ。カメラ好きならまさに至福の時間を過ごすことができそうです。

購入はこちらから。



アメリカの薬局でもらえる、薬保存用の小さな瓶のようなデザイン。

日本ではあまり見かけないかもしれませんが、海外の錠剤はこのプラスチックの小瓶に入っていることが多いです。まるで薬を飲んでいるような感覚に!?

購入はこちらから。



宇宙から地球を眺めているような気分になれるコーヒーカップ。

温かい飲み物を入れることで、日が昇り、夜から昼の地球を見ることができます。

購入はこちらから。



「0」と「1」がデザインされた「バイナリマグ」。温かい飲み物を入れると「010010000100111101010100」が浮かび上がります。



「010010000100111101010100」は「HOT」を表しているのだそうです。

購入はこちらから。



オーロラマグ。温かい飲み物を入れるとオーロラが現れます。まるで北欧やカナダを旅しているような気分に。家にいながら、オーロラを満喫することができます。

購入はこちらから。



フレンチプレスコーヒーを作ることができるマグカップ。毎回、作り立てのコーヒーを飲むことができる贅沢を。

購入はこちらから。



今日はどんなデザインにしようかな。ブロックで遊ぶことができるカップ。毎度、テーマに沿ってブロックを使ってマグカップを装飾してみるのも楽しいかもしれません。

購入はこちらから。

ビビッとくるマグカップはありましたか?

いつもとはちょっと違う気分で、コーヒータイムをお楽しみください。

THINKGEEK