“そばフェス”が東京・代々木公園で開催!全国の有名そば&幻の日本酒が大集結

写真拡大

全国の有名そばが一堂に会する「大江戸和宴〜大江戸そば博・大江戸大酒会〜」が、2016年6月16日(木)から19日(日)まで、東京・代々木公園イベント広場で開催される。

[ この記事の画像をもっと見る ]

「大江戸そば博」は、北海道幌加内町、福井県越前の他、福島県奥会津など、日本各地の有数な蕎麦処から、香高き、そしてコシが自慢の蕎麦が集結するイベント。産地によって異なる様々な風味、喉ごし、そして独自に工夫を凝らした蕎麦の味を引き立てるつゆ、そんな珠玉の蕎麦を思う存分味わえる。

食べることはもちろんのこと、蕎麦打ち体験教室や益子焼体験教室も実施。子供から大人まで、幅広い層が楽しめるイベントとなっている。

また、日本各地の酒処から自慢の酒を堪能できる、「大江戸大酒会」も並行して開催。まだ広く知られていない、知る人ぞ知る旨い酒や、山形県「十四代」、山口県「獺祭」など幻の希少銘柄も数多く販売されるほか、日本酒が苦手な女性も楽しめるよう、日本酒の梅酒の他、スパークリング酒なども多数取り扱われる。

【概要】
大江戸和宴〜大江戸そば博・大江戸大酒会〜
日時:2016年6月16日(木)12:00〜21:00、17日(金)11:00〜21:00
18日(土)10:00〜21:00、19日(日)10:00〜20:00
※開催時間は予定
会場:代々木公園イベント広場 ※雨天決行、荒天中止
参加料金:入場無料
蕎麦は一律700円(税込)※有料チケット販売
日本酒 コップ売り300円〜500円(税込)
大江戸タパス 1皿500円(税込)
※料金は予定

【問い合わせ先】
大江戸和宴実行委員会
TEL:03-5948-4443(平日10:00〜18:00)