壇蜜出馬ってホント?「選挙に出たらウザい有名人ランキング」
 今夏行われる、参議院選挙。選挙といえば、やわらちゃんや丸山元弁護士然り、有名人たちの“華麗なる政界転身”も名物のひとつですね。

 今年はどんな人たちが大仰なことを言って、我々国民に希望を持たせてくれるのか楽しみですが、なかには出馬を表明されただけで「マジー!?」となる人物もいますよね。

 ということで、30代女性300人に「選挙に出馬したらウザい有名人」を聞いてみました。候補者は、選挙に出馬してもおかしくなさそうな有名人を女子SPA!編集部が独断で選出。では、結果を見てみましょう!(以下、敬称略)

◆選挙に出馬したらウザいと思う有名人
======
※30代女性300人に聞きました。複数回答

10位 壇蜜(35歳) 17.3%
9位 眞鍋かをり(35歳) 18.3%
8位 石田純一(62歳) 19.7%
7位 秋元康(57歳) 20.0%
6位 SEALDs代表・奥田愛基(23歳) 23.3%
5位 太田光(50歳) 26.0%
4位 テリー伊藤(66歳) 26.3%

======

「壇蜜、自民が参院選擁立へ」と、一面で報じた『東スポ』(4月3日付)。最近はお堅い仕事が目立つ壇蜜に、乙武洋匡の代わりとして白羽の矢を立てたとのことです(所属事務所は出馬と自民党からのオファーを否定)。

 選挙権が18歳に引き下がることもあり、党は若者層を取り込みたいそう。男子からはすごく票が集まりそうです。

3位 島田紳助(60歳) 29.0%

 30代女性に人気がなかったのは、11年に芸能界を引退した島田紳助氏。「途中、観客イジリでどんなに収録がおしても、最後にキュッと巻いて必ず予定時間どおりに終わる技術は、まさに“名人芸”だった」とTV誌ライターが舌を巻くように、政治家に必要な話術や頭の回転の速さは天下一品ですけどね。

2位 藤原紀香(44歳) 31.3%

 晴れて、梨園の妻になった藤原紀香。しかし、元国土交通省大臣の扇千景(女優⇒歌舞伎役者と結婚⇒政治家)と同じ道をたどることは期待されていないという結果に。

1位 堀江貴文(43歳) 32.0%

 05年の衆院選で落選した堀江貴文。昨年行われたイベントでは、「再び政界に進出することはない」と宣言しているようです。

 今回、アンケート対象が女性だけだったせいか、ホリエモンがウザいランキング1位に輝きました。でもでも、いまも発言力のある彼に、期待している人もいるのではないでしょうか? ということで、逆バージョンの「選挙に出馬したら楽しみ・期待する有名人」も調べてみました!

◆選挙に出馬したら楽しみ・期待できる有名人

※30代女性300人に聞きました(複数回答)
カッコ内は「選挙に出馬したらウザいランキング」の順位

======

1位 東国原英夫 24.3%(14位)
2位 尾木ママ(尾木直樹) 19.3%(12位)
3位 林修 18.7%(18位)
4位 太田光 18.0%(5位)
5位 堀江貴文 11.7%(1位)
6位 茂木健一郎 10.3%(20位)
7位 滝川クリステル 10.0%(13位)
8位 澤穂希 8.3%(19位)
9位 壇蜜 7.7%(10位)
10位 テリー伊藤 7.7%(4位)

======

 堀江貴文、太田光、テリー伊藤は賛否両論アリということですね。

 そして、期待する人が多い(ウザい方では下位)なのは、東国原英夫、尾木ママ、「今でしょ!」の林修といった顔ぶれ。

 東国原英夫は、宮崎県知事のあと都知事選に落選、衆議院議員を1年だけやって2013年に辞職。いまだに期待する人がいるんですねえ。

<TEXT/女子SPA!編集部>
【調査概要】
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30〜39歳女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2016年4月5日〜4月6日
有効回答者数:女性300名