バルサと契約延長する気なしのブスケッツがシティ移籍か

写真拡大

▽バルセロナに所属するスペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツ(27)がマンチェスター・シティに移籍する可能性が高まっているようだ。『Tribal Football』が伝えた。

▽バルセロナは、2019年までとしているブスケッツをとどめたい意向とみられる。だが、『Tribal Football』が伝えるところによれば、ブスケッツはバルセロナとの契約を更新する意向はなく、年俸950万ユーロ(約11億6500万円)のオファーを提示するシティに移籍する準備ができているとのことだ。

▽シティは、来季からジョゼップ・グアルディオラ監督が率いることになっている。ブスケッツは、バルセロナで自身をトップチームデビューに導いた指揮官の下で新たな挑戦に臨む意向なのだろうか。