16日、韓国・聯合ニュースは、16日未明に熊本県を襲った地震の被害状況を伝えた。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は熊本の地震を伝える新聞各紙。

写真拡大

2016年4月16日、韓国・聯合ニュースは、16日未明に熊本県を襲った地震の被害状況を伝えた。

16日午前1時25分頃、熊本県でマグニチュード7.3の地震が発生した。日本メディアによると、16日午前11時現在、熊本県内で12人が死亡している。日本の気象庁は、今回の地震が本震に当たり、14日は前震だったとの見方を示している。震源は14日に起きた地震の震源地に隣接しているという。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「犠牲者のご冥福を祈ります」
「被害が最小限であることを祈る」

「また韓国人が起こした地震だなんて言うなよ」
「独島(※日本名竹島)を日本の領土と主張しているから天罰が下ったのだ」

「4月21日から家族で九州旅行を予定していたけど、キャンセルしないと駄目だな」
「日本の建物は耐震設計になっているはずなのに、震度6〜7で壊れる建物もあるのか」

「日本で最近地震が多く発生しているように思うが、危険な時期に入っているのか?」
「韓国には被害がなかった。日本が防波堤になってくれた?」
「このような大災害が起きても、日本では被災者は政府が助けてくれるからな」(翻訳・編集/三田)