幻想的な夏の花たち

写真拡大

アクアパーク品川では、2016年春夏のイベントとして「HaNa-Bi aquarium by NAKED」が2016年4月22日から開催されます。

2015年には氷の世界を表現した「SNOW AQUARIUM」を演出したNAKEDと再びタッグを組み、新たな世界を見せてくれます。

昼と夜で演出異なるドルフィンパフォーマンス

コンセプトは「水の美しさ、花の如し」。館内に施されたプロジェクションマッピングなどの空間演出で、海の世界と花の美しさが融合するさまを体感できます。

第1弾(4月22日〜7月13日)は「花美」をテーマに情緒あふれる初夏を表現。エントランスゾーン「飛水花」は、花びらが空間へ舞い上がっていくイメージで作られています。なお、この花はスタート時はハナミズキ、その後ユリ、アジサイと旬のお花にだんだん変更していきます。

ほかにも、ユニークで色鮮やかな金魚たちが泳ぐ水槽を朝顔と藤棚のイメージ演出で飾られた「水際花」や、花びらが流れ込む川を階段にプロジェクションマッピングで表現した「花苑」など、水と花の美しい組み合わせを楽しめるゾーンが盛りだくさん。オリジナルドリンクも販売しています。

ウォーターカーテンとLED照明の演出が特徴のドルフィンパフォーマンスは、昼と夜で演出が異なります。昼は和ロックをメインに華々しくリズミカルな「HAIKARA」、夜は情緒的で癒される「花宴」です。

アクアパーク品川ならではの幻想的な「花×水」の表現にひたりませんか? 詳細は公式サイトへ。