15日、AKB48の小嶋陽菜が台北市でファンミーティングを開催。台湾のファンが28歳の誕生日を前倒しで祝った。

写真拡大

2016年4月15日、AKB48の小嶋陽菜が台北市でファンミーティングを開催。台湾のファンが28歳の誕生日を前倒しで祝った。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

スタイルの良さで知られ、台湾でも「美胸女王」として人気。13日の台湾到着時には、空港に100人を超えるファンが駆け付け、熱烈な歓迎を受けている。

15日、台北市の大型ホール「花漾Hana展演空間」でファンミーティングを開催した。もともと今回の催しは、2週間前に突然決まったもの。このため当初は限定500枚のチケットしか売り出されなかったが、まさに秒殺の勢いで完売してしまった。より多くのファンに楽しんでもらうため急きょ追加発売が決定し、合計900人が入場している。

ファンミーティングではAKB48のヒットナンバー「ヘビーローテーション」など2曲を披露。さらに「好きなタイプの男性」について、「優しくて、面白くて、メガネをかけていて、ブルーのジャケットが似合う人」と、ファンにはうれしい情報も披露した。

今回の台湾訪問では、名物の小籠包を味わい、夜市と呼ばれる屋台街をぶらぶらするなど、忙しい合間に観光も楽しんだことを明かしている。(翻訳・編集/Mathilda)