▽サガン鳥栖は16日、本日開催予定だった明治安田生命J1リーグ1stステージ第7節のヴィッセル神戸戦を中止すると発表した。

▽14日の午後9時26分ごろ、熊本を震源とする地震が発生し、熊本県益城町では震度7の揺れを観測。九州では現在も余震が続いている。この影響を受けて、鳥栖は公式サイト上で神戸戦の中止を発表した。

「本日、4月16日(土)に開催の『明治安田生命J1リーグ1stステージ第7節サガン鳥栖vsヴィッセル神戸』は地震の影響により、試合中止となりましたのでお知らせいたします」

「ご来場を楽しみにしていた皆様には誠に申し訳ござません」

「代替開催日およびチケットの払い戻しについては後日決定次第、サガン鳥栖公式Webサイトなどでお知らせいたしますが、本試合のチケットは必ず保管をお願いします」