14日、韓国・朝鮮日報は、満開の桜を目当てに日本を訪れた中国人観光客が桜の枝を折ったり木に登ったりと常識外れの行動を見せ、日本だけでなく中国でも問題になっていると報じた。写真は韓国の桜の名所・鎮海。

写真拡大

2016年4月14日、韓国・朝鮮日報は、満開の桜を目当てに日本を訪れた中国人観光客らが桜の枝を折ったり木に登ったりと常識外れの行動を見せ、日本だけでなく中国でも問題になっていると報じた。

記事は、東京・上野公園や大阪城公園などに繰り出し、木に登って写真を撮る、枝から花を引きちぎるなどした中国人客の花見について、日本のテレビ番組が「中国式の花見」と表現したとし、「中国人専用の観光地を別につくることも(番組が)提案した」と伝えた。また、摘み取った桜の花を髪飾りにしていた中国人女性が「私たちは自然を愛している。中国では桜は珍しいので、この花を持って帰ろうと思う」と語ったことも紹介した。

こうした行動は、中国のネットユーザーの間でも物議を醸している。中国版ツイッターなどで「こんなに教養のない人たちと同じ民族ということが恥ずかしい」「海外にまで行って国の恥をさらしている」「他国が僕らを差別すると文句を言うのはやめよう。中国経済がいくら世界最大でも、中国は文明国ではない」といった声が上がっている。

一方、これについて韓国のネットユーザーの多くは「中国も韓国もどっちもどっちだ」といった声を寄せている。

「韓国の桜の名所に行ってごらん?彼女にあげると言ってジャンプまでして枝を折る男に、髪に枝を挿して飾りにしてるおかしな女…本当にみっともない。日本まで行かなくてもマナー違反はいくらでもある」
「韓国の女性たちも桜の枝を折って頭に飾って歩き、それを自慢しようとSNSにまでアップしてるよ。無知そのもの」

「朝鮮人は樹齢200年の松の木まで切り倒すくらいだ(韓国人写真家が撮影のために保護林の松を無断で伐採したことを指す)。この程度ならなんてことない」
「韓国も同じだ。こういうことは韓国人も教訓にすべきだから、報道してくれてよかった」

「韓国のレベルはお花見に行けば分かる」
「韓国はもっとひどいくらいだ。これよりましということは絶対にない」
「中韓一体だ…」

しかし一部には、中国人のマナー違反を批判する次のようなコメントもあった。

「いまさらの話。中国人の醜態は今に始まったことじゃない」
「中国人がこういう振る舞いをすることは、すでに地球上の誰もが知っている事実だ」
「中国人が通り過ぎた後はどこでも修羅場になる」(翻訳・編集/吉金)