買い物で自分の魅力を引き上げる人、引き下げる人

写真拡大 (全2枚)

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。
春の洋服やアクセサリを買い替えることの多いこの時期。 たいていは過去の経験やお財布と相談しながら「これが今の私に合ってる感じかな」と自分の心に無難なアイテムを選ぶ女性も多いのですが、じつはそれが本来持っている美をくすませてしまうことがあるんですね。
あなたの魅力は、じつは知らないところに隠されています。そんな自分自身の制限からではなく、たった2つのことを意識することで、自分の本当の魅力を基準にして美しいあなたとして開花できるようになります。
今回は、あなたの美を引き上げるための買い物についてお伝えしていきます。
●憧れの世界観を取り入れる
ひとつめは、雑誌の流行ではなく、あなたが本当に憧れる世界観や、ドラマ・映画の中のような美を取り入れるということです。
たとえばオードリーヘップバーンの映画がありますね。あれは、今の流行とは違い、確かに時代遅れとみられる場合もあります。
もちろん、現代と数十年前は、物価の価値も女性の体型も売ってる物自体がまるで違いますから、そのまま取り入れたのでは単にコスプレになってしまいます。
しかし、アイテムの中に、ひとつだけ、その世界観を取り入れると、自分らしい美が際立つようになるんですね。例えば、ワンピースに、普段はかぶらないような少しだけツバが大きなレトロな帽子をかぶってみる。
少しだけ引き算メイクにし、アイライナーを強調してみる。流行ではなく、あなたがいいなと思える世界の一部を取り入れることで、あなたの美的感覚が上手に表現できるようになります。
●憧れの人の憧れを取り入れる

もうひとつは、あなたのセンス......ではなく、あなたが憧れている人が憧れているものを取り入れてみるということです。
例えば、とても憧れている女優さんがいて、その女優さんがあるブランドの時計に憧れているとします。
そうしたら、あなた自身も、そのブランドを買い物の選択肢の中に入れ、実際にそこに行ってみるんですね。憧れている人が行っているカフェやホテルに行って、食事をしたり、宿泊してもいいですね。
そして、その場所にふさわしいようなおしゃれや、その場所に馴染むようなファッションなどを選んでみます。
こうすると、今まで無理だとか、手が届かないと思っていたような世界がぐっと身近になり、無意識に自分の美的センスが広がるんですね。
●自分の魅力を更新し続ける方法
なぜこうした意識の刷新をしていくかというと、私たちが今の自分の視点で選ぶ物は、すべて、「今の世界の延長線上」でしかないからです。嬉しいし楽しいけれど、その枠から出ないんですね。もちろん、自分が好きだと思えることは、第一条件です。
その上で、枠を一歩踏み出して、違う世界観を取り入れたり、実際に違う世界を体験することで、今まで出合ったことのない自分の美しさに出合うことができます。
美とはいつも広がりを持つもの。
そして、あなたの感性や美しさは、もっとしなやかにこの世界で輝いていいものです。
美しさと共にあなたの世界が広がり、そしてその世界でまた新しい刺激的な出逢いやチャンスが待っている。いくつになっても、もっと美しいあなたに巡り会えることを楽しんでくださいね。
top image, watches via Shutterstock