それ顔に塗って大丈夫?「美容活用したことある食品」ベスト3と注意点

写真拡大

突然ですが、キレイな体を作るために毎日食べているものってありますか?

ビタミンやミネラルいっぱいの食べ物は、口から食べるのはもちろん、お肌に直接つけても美容効果があるイメージがありませんか?

しかし、食べて体内での作用と肌に直接つけた作用とでは、期待する効果が全く違ってしまうこともあるんです!

そこで今回は管理栄養士の筆者が、『WooRis』が女性500名に実施したアンケート「直接顔に塗って美容品として活用したことのある食品」のベスト3の食品を基に、食べた時と肌に塗った時の効果の違いとリスクについてご紹介いたします。

 

■3位:オリーブオイル

アンケート結果を見てみると、“質のいい油”の代名詞でもあるオリーブオイルが第3位にランクイン。

オリーブオイルを摂取したときの効果としては、血中悪玉コレステロールを下げたり、便秘を改善したり。ほかにも、皮脂の構成成分となっているオレイン酸が豊富なオリーブオイルは、食べることで嬉しい働きが沢山。老化の原因となる過酸化脂質の発生を抑制してくれるので、潤いも保ちつつアンチエイジング効果もあります。

そんなオリーブオイル、肌に直接塗ってもよさそうな気がしますよね?

ただ、食用のオリーブオイルには幾つか種類があり、中には空気に触れるとすぐ酸化してしまうものもあります。酸化したオイルは皮脂を詰まらせたり、皮脂が悪臭を放ったりすることも……。

食用オリーブオイルを肌に塗る場合は、酸化しにくい“エキストラバージンオリーブオイル”を使うようにしてください。また、スキンケア専用のオリーブオイルが市販されていますので、それを活用した方がさらに安心ですね。

 

■2位:きゅうり

常備野菜にしている人も多く、比較的安価で手に入り、水分がたっぷりなので肌にもよさそうなイメージのきゅうりが第2位に。

確かに、きゅうりは90%以上水分が含まれていて、潤いを保つビタミンCやむくみ予防のカリウムも含まれています。切ったきゅうりをすぐに食べれば、それらを効率よく体内へ取り込むことができます。

しかし、きゅうりにはビタミンCを酸化させる成分“アスコルビナーゼ”も含まれています。切ったきゅうりを肌の上にのせて放置すると、ビタミンCが空気と触れ酸化して別の物質に変化し、本来のビタミンCの肌への嬉しい働きが減ったり、ビタミンC自体が崩壊したりしてしまうことに……。

また、きゅうりには“ソラレン”という光毒性の成分が微量ですが入っています。きゅうりパック後に紫外線に当たると、皮膚の色素沈着を促すことになり、シミができやすくなってしまいます。

市販のきゅうり成分が入ったパックは、ソラレンが除去されたものがほとんどなので、きゅうり成分を楽しむのであれば、市販のものを活用すると安心ですね。

 

■1位:ヨーグルト

ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富で、整腸作用、美肌作用、ダイエット……多くの働きがあり、人気の食品でもあるヨーグルトが堂々の第1位に選ばれました。

ヨーグルトは乳酸菌も多く、デトックスにも効果が期待できる食品。そんなヨーグルトを直接肌に塗るとどうなるのでしょうか?

さすが1位に選ばれたヨーグルトは、肌に塗っても嬉しい効果がたくさん期待できます。

ヨーグルトには“フルーツ酸”というピーリング剤にも使われる成分が含まれています。肌に塗れば、古い角質を取り除き、新しい肌が生まれやすくなります。

ただ、糖分の多いヨーグルトはパックにはオススメできません。まぜなら、砂糖は肌水分を奪ってしまうことも……。肌パックをするのであれば、無糖ヨーグルトがオススメです。

また、ヨーグルトを開けた時にみえる、水のような上澄み液を活用するのもいいですね。上澄み液はタンパク質やビタミン、ミネラルが豊富な“ホエー”という成分。捨ててしまう人も多いようですが、肌の細胞の栄養源にもなるので、化粧液のように肌に使うと透明感ある肌に近づきます。

 

いかがでしたか? “食べて肌にいい”ものが“直接肌に塗ってもよい”ということではありませんので、注意してください。特に肌が弱い人は、直接塗ることで刺激がありすぎて、シミや炎症の原因になってしまうこともあります。

自分の肌に合ったものを上手に活用していってくださいね。

(ライター 望月理恵子)

 

【関連記事】

※ 脂肪…ヤバイ!春ならではの最新版スプリングダイエット5つ

※ 痛っ〜!「口内炎」がますます悪化してしまう食品3種

※ みんなが「美容目的で食べている食品」3位グラノーラ、2位納豆を上回る人気の1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 紫外線ケアだけじゃダメ!? 夏終わりの「肌年齢を左右する」原因は〇〇にあった

※ 我が子の成長を実感…!「いつでも子どもを見守りたい」ママの強〜い味方とは

※ キレイなママさんはみんな使ってる! 美容家も唸る「自然派化粧品」が凄い

 

【姉妹サイト】

※ 体の中も美しく!「クリーンイーティング」ですっきり簡単ダイエット

※ 夫が生き甲斐はNG!専門家が伝授「一生愛される妻」になるコツ3つ

 

【画像】

※ Kamil Macniak / Shutterstock