中継にスペシャルゲストとして登場する石川遼(写真提供:JGTO)

写真拡大

<東建ホームメイトカップ 2日目◇15日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(7,081ヤード ・パー71)>
 男子ツアーの国内開幕戦『東建ホームメイトカップ』でスペシャルゲストとして、解説の丸山茂樹と決勝ラウンドの中継に参加する石川遼がこの日会場入り。報道陣を前に意気込みを語った。

 自身で決めたテーマは“本当のことを知って欲しい”。結果だけを見れば誰でも評価はできるが「良いショットの“何が良かったのか”、ミスショットでは“何で起こったのか”を」と選手目線で、プレーの“裏側”を視聴者に伝えたいと熱弁をふるった。
 「伝え方で見え方も変わってくると思う。もっとテレビを見ている方に分かりやすく、楽しんでもらいたい」。自身はまだ腰の状態が完全ではなく、2か月の療養でやっと「アイアンが80%の力で振れる」状態。本来ならばプレーヤーとしてゴルフファンを魅了したいところだが、今回は裏方として国内男子ツアーを盛り上げる。
 石川は明日の午前中はインターネット中継に登場予定。中継はテレビ東京系列で16日(土)、17日(日)の16時からスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【コラム】
石川遼が思う“男子ツアーの現状”!PGAツアー、国内女子との違いは?
【ギア】アマチュアが選ぶ“本当に飛ぶドライバー”ランキング