12日、韓国メディアによると、1人の男性がペットの犬を虐待する映像が韓国で公開され、批判の声が相次いでいる。資料写真。

写真拡大

2016年4月12日、韓国・ニューシスによると、1人の男性がペットの犬を虐待する映像が韓国で公開され、批判の声が相次いでいる。

動画には、上半身裸の男性が犬の頭をつかんで荒々しく持ち上げた後、暴言を吐きながら犬の首を絞めたり、手のひらや拳で殴る様子が映っている。犬が鳴き声を上げて抵抗すると、男性はさらに手のひらで犬の頭をたたいた。

この動画を公開したネットユーザーは「犬を虐待した男性が捕まるよう、動画を広めてほしい。男性は必ず処罰を受けるべきだ」と述べているという。

動画を見た他のネットユーザーからは批判の声が相次ぎ、「言葉が話せない犬になぜそんなことができる?」「人間のすることとは思えない」「どんな環境で育ってきたんだ?」「男性を知っている人は、すぐに情報を公開してほしい」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/堂本)