写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パソナメディカルは4月15日、企業の健康経営を総合的に支援する健康経営推進体制サポートメニュー「GO!健康」を提供開始した。

同サービスは、企業が従業員の健康促進を推進する上で抱える課題を総合的に解決するものとしており、サポートメニューには、パソナグループ各社のアウトソーシングサービスから主に下記3つの分野で提供されるという。

・ヘルスケアサポート
・ライフケアサポート
・ワークサポート

「ヘルスケアサポート」では、健康管理室の運営や健康診断、ストレスチェックなどを実施、「ライフケアサポート」では、従業員のワークライフバランスの実現に向けた福利厚生サービスや家事・育児に関する支援メニューが提供され、「ワーキングサポート」では、職場における業務負担軽減や社員の意識改革が提案される。

首都圏の企業、団体などが同サービスの対象となる。

(石原由起)