ケヴィン・ハート、自伝を発刊へ

写真拡大

『リベンジ・マッチ』などで知られるケヴィン・ハート(36)が『フロム・ザ・ハート』という名の自伝を発売するようだ。

モチベーションの源

元妻トーレイとの間に2人の子供を持つケヴィンはアトリア・ブックス傘下の37インク社から発売するという同作について、「うちの子供たちは僕が大物だってことは知っているからね。あの子たちは良く分かっているんだ。毎日『ほらね、パパは大物だろ』って言っているからね」「だからそれを証明するために今回は本を出すんだ」と冗談交じりに話している。

この自伝の中ではドラッグ中毒の父親の元でのフィラデルフィアの幼少時代から初のスタンダップコメディの舞台を踏むまでの軌跡が描かれるほか、現在のケヴィンのモチベーションの源が探られる。

そんなケヴィンはいつかアカデミー賞の司会を務めたいと先日明かしており、本年度のノミネーションにおける多様化の欠如により非難の的となっている同団体がより前向きになっていることからその日が来るのも遠くないだろうと語っていた。「たぶんいつか、良いタイミングが来たらアカデミー賞のホストをすることになると思うんだ」「今より状況的にはもっと前向きになってきた頃だと思うよ」

Written&Photo by bangshowbiz