彼女に選ばれる!男を立てる女性5つの秘訣(Photo by rh2010/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】男性はしっかりと男を立ててくれる女性を最終的に選びます。パーティーなど大勢の場でもきちんと自分を立ててくれる相手には心から安心できるものです。では、上手に男性を立てるにはどうすれば良いのでしょうか。これから、上手に男性を立てる5つのポイントをご紹介します。

【他の記事を見る】男性に聞いた「ドキッとする甘え方」ベスト5

♥3歩下がったところで支える


昔から女性は男性の3歩下がったところをついていくことが美徳だなんてよく聞きますよね。

日本の歴史に載っている武将たちを支えてきたのは、陰で支えてきた妻たちです。

陰で支えられてきたからこそ、男性は活躍できます。

武将の妻たちを参考にしつつ、3歩下がったところで男性を支えてあげましょう。

たとえば、身のまわりの世話をする、栄養バランスの良いご飯をつくる、病気になったときは看病するなど些細なことでもOKです。

些細なことでもすぐに気づき、相手の気持ちに沿った行動をする人こそ、男性をうまく立てることができますよ。

♥男性の話に共感する


「俺はこう思うんだよね〜」と男性と話をしているとき、相手の気持ちに寄り添うことができていますか?

上手に男性を立てている女性は「聞き上手」ですよ。

最後まで男性の話に耳を傾け、「うんうん」「そうだね」「私もそう思う」など、相手にとって気持ち良い反応を返しています。

男性は自分の話に共感してくれている姿を見て「自分の味方でいてくれているんだ」と心から安心することでしょう。

そして、自然とこの人と一緒に添い遂げたいという気持ちがあふれてくるのです。

男性を話すときはできるだけ相手の気持ちに寄り添ってくださいね。

♥謙虚な気持ちを持つ


高飛車で傲慢な女性よりも謙虚な姿勢でいる女性のほうが、男性をうまく立てることができます。

なぜなら、男性のプライドを傷つけずサポートしてあげられるからです。

男性は、好きな女性よりも前へ立ち続けたいと思っている人が多いもの。

相手から尊敬される自分でありたいのです。

もし、男性が自慢話をするときは相手を尊重してあげることが大切。

「ここは間違っている」「私のほうが知っている」と最初から否定してはいけませんよ。

謙虚な姿勢を持ち続けましょうね。

♥相手が求めるリアクションをする


自分のことで精一杯になっていると反応が薄くなるものです。

けれども、男性が話したいときに聞き耳をしっかりと立て、欲しがっているリアクションをしてあげましょう。

せっかく男性が話をしているのに反応が薄くなれば、相手の気持ちが冷めてしまいます。

話す気力もなくなるでしょう。

その場の空気をすばやく読み取り、相手が欲しがっているリアクションをすることが大切ですよ。

また、男性と会話を盛り上げるためにも話題を豊富に持っておいてください。

男性が気持ちよく話せるようなリアクションが取れたら距離も縮まりますよ。

♥一途に信じ続ける


男性を立てるにはどうすれば良いのか…。難しく考える必要はありません。

ただ、男性を一途に信じ続けるだけで良いのです。

意見が食い違ったり、他の人が離れたりしても、「私はあなたを信じている」と伝えてください。

どんなことがあっても一途に信じ続ける姿は、男性から見て魅力的に映りますよ。

自分を心から理解してくれていると実感できるのです。

理解してくれていると実感した男性はさらにやる気がアップし、能力を伸ばすことができるでしょう。

男性を陰から支え、上手に立てる女性は相手を信じ続けている共通点があるもの。

信じることは2人にとって強い絆を築き上げる、大切なポイントになるでしょう。

いかがでしたか?

男性を上手に立てているポイントを5つ紹介しました。

あまり深く考えず、男性を信じ、気持ちに寄り添うことが大切です。

つい自分のことばかり考えがちですが、まずは相手の様子を伺ってから行動していきましょう。(modelpress編集部)