全ての日本切手をフルカラーで採録

写真拡大

趣味としての切手の魅力を提案する郵趣サービス社(東京都杉並区)は、これまでに発行された全ての日本切手がフルカラーで採録された「さくら日本切手カタログ2017」を、2016年4月20日に発行する。

国内初の龍文切手から最新の切手「切手趣味週間」までを収録。07年の郵政民営化後に発行された「ふるさと切手」もシリーズごとに掲載する。凹版印刷の「日本の建築」シリーズ第1集や、純金箔証明書付きの「グリーティングJAPAN」小型シートなど、人気切手の図版を大きめに紹介。

さらに、記念切手、ふるさと切手、年賀切手、銘版・カラーマーク付き普通切手等の評価額も、現在の情況をふまえて改訂されている。

仕様はA5判オールカラー、並製の364ページ。価格は926円(税抜)。予約限定商品で、現在オンラインストアにて予約を受付中。