中国経済が足踏み状態 GDPが7年ぶりの低い伸びに

ざっくり言うと

  • 中国国家統計局は、2016年1〜3月期のGDPが前年同期比6.7%増だと発表した
  • リーマン・ショックの影響を受けた2009年以来、7年ぶりの低い伸びだった
  • 中国の経済成長の柱だった輸出は、国際競争力の低迷でマイナスとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング