14日、AFP通信は韓国メディアの報道を引用し、北朝鮮が中距離弾道ミサイルを配備したと報じた。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2016年4月14日、AFP通信は韓国メディアの報道を引用し、北朝鮮が中距離弾道ミサイルを配備したと報じた。

聯合ニュースは14日、韓国政府筋の話として、北朝鮮が中距離弾道ミサイル「ムスダン」を配備し、15日の金日成(キム・イルソン)主席の誕生日に発射する可能性があると報じた。ムスダンの射程は約4000キロだという。北朝鮮は金日成主席の誕生日を毎年盛大に祝っており、大規模な軍事パレードやミサイル発射などを行っている。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「韓国も中国も米国も、北朝鮮が自国を核攻撃してしまうのではないかと心配しているはずだ」

「たぶんプラスチック製だな」

「やめさせるんだ」

「毎年このニュースを聞いているよ」

「じゃああともう1発しか残っていないだろうね」

「中国が北朝鮮の親分だ。いくらそうではない風に装っていても、北朝鮮を攻撃するという話になれば、中国は北朝鮮を擁護するだろう」

「その間も、北朝鮮の国民は飢えている」

「米国は制裁以外の方法で北朝鮮に対応すべきだ」

「北朝鮮に対して新たな制裁を科すのだろう。そんなものは冗談でしかない」(翻訳・編集/蘆田)