14日、「上海ディズニーの仕事を紹介する」と称して応募者から金を受け取っていた詐欺グループが逮捕されていたことが明らかになった。写真は上海ディズニーランド。

写真拡大

2016年4月14日、東方網によると、上海ディズニーランド(中国上海市)の開園が約2カ月後に迫る中、「上海ディズニーの仕事を紹介する」と称して応募者から金を受け取っていた詐欺グループが逮捕されていたことが明らかになった。

被害を届け出た元タクシー運転手の男性によると、偶然見かけた募集広告には連絡先としてある人物の名が書かれており、この人物は「仲介費」として1万3000元(約22万円)を要求。「高収入の仕事を紹介する」と約束したという。通報を受けた警察はその後の捜査で男女3人を逮捕。首謀者の女は応募者に信じ込ませるため「ディズニーの幹部と知り合いだ」と説明し、応募者から1万元(約17万円)を集めて20日間に渡るトレーニングを行うなどしていた。(翻訳・編集/野谷)