思わず男性が離したくなくなるモテ女子の5つの合い言葉(Photo by wavebreakmedia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】きっと世界中の女性だれもが、愛されたいって思っているはず。大好きな人や大切なパートナーから愛されていれば、どんなにいやなことが起ころうとも、毎日安心して自分らしく輝くことができます。そこで今回は、思わず男性が愛したくなる、そしてキラキラ愛され女子になれる5つの言葉をご紹介します。

【さらに記事を読む】都合のいい女は卒業!男性が手放したくない女性になる5つの方法

◆「すごいね!」と目を見て伝える


褒められると嬉しい、というのは男女問わず共通だと思いますが、男性は特に顕著です。

特に女性から褒められると、とっても気持ちが高まりますよ。どんな些細なことでも構いません。

男性の言動に少しでも素敵だなと思ったら、ぜひ目を見て、瞳を見つめて、「すごいね!」と言ってみてください。きっとあなたのことを大事にしたくなるでしょう。

◆「知らなかった!」と伝える


男性は知識の点でも、優越感を感じたい生き物とも言われています。もし男性が発言した内容であなたが知らないことがあった時、素直に「知らなかった!」と伝えてみてください。

きっと喜んでくれることでしょう。もしあなたが少し知っていたとしても、知らないふりをしてみるのもありかもしれません。

◆「さすがだね」とオーバーリアクションをとる


さすが、この3文字は最強ワードです。シンプルかつ明快に相手への敬意を表すことができますよ。

褒めることを意識して行うと、男性は「この人、良い人だな」と思ってもらえるはず。

さりげなく、彼の近くで「さすがだね」と言ってみるのもポイント。男性の耳に入った時には、あなたの心の声が自然と表れているように感じられ、嬉しさ倍増になるはずです。

◆「嬉しい!」と目元の笑顔を意識して伝える


突然ですが、ここで質問。笑顔はどこで作られるでしょうか?正解は、目元です。口角ではないのは驚きですよね。

口角が上がっていても目元が笑顔でないと、笑っているという印象になりにくいのだとか。

また、感情を素直に表現できることも愛され女子の特徴だと。些細なことでも構いません。「嬉しい!」という気持ちを表したい時には、目元が笑っているかを意識しながら表現してみてください。

◆「頼もしいね。」は大事な時に伝える


荷物を持ってもらった時、車道を歩いてくれた時など、女性の中ではそれが当たり前だと思っている方もいるかもしれませんね。しかし、男性は男性なりの気遣いの一つとして様々なシーンでアクションをしてくれています。

もし、気付いたらありがとうと伝えてみましょう。それがたくさん積もった時、「頼もしいね」としみじみ伝えてみると、きっと男性はあなたを守りたいと思い、もっと接近したくなると思います。

いかがでしたか?

男性は女性よりも認められたい生き物です。相手を認めれば認めるだけ、あなたに愛情を注いでくれます。

もっと大事にしたい、守りたい、そばにいたいと思ってもらえるはず。

ぜひ参考にして、合言葉をつかってみてくださいね。(modelpress編集部)