2016年3月に創立100周年を迎えたBMW。そのアニバーサリーを記念した特別仕様車の第一弾として「BMW i3 Celebration Edition Carbonight(セレブレーション・エディション・カーボナイト)」の発売が発表されました。

1

ピュアEVと、2気筒エンジンを積むレンジエクステンダーEVという、2タイプを設定するBMW i3ですが、100周年記念の特別限定モデルのベースに選ばれたのは、レンジエクステンダー車です。

フルードブラックのボディにLEDヘッドライトが映える特別限定モデルには、20インチダブルスポークホイールやフロントシートヒーター、ハーマンカードンのハイファイスピーカーシステムなどを特別に装備。

さらに、カーボンボディにちなんだカーボン製iPhoneカバーケースや自宅への充電設備の無償設置などが購入特典として用意されているのも見逃せません。

メーカー希望小売価格は598万円、販売台数は40台限定となっています。

(山本晋也)

BMW100周年の特別仕様車第一弾はレンジエクステンダーのi3で40台限定(http://clicccar.com/2016/04/15/365566/)