VAIOと富士通、東芝のパソコン事業統合は白紙に 交渉の溝埋まらず

ざっくり言うと

  • VAIOと富士通、東芝のパソコン事業統合が白紙になる見通しだと報じられた
  • 統合後の成長戦略や拠点の統廃合などについて折り合いがつかなかったという
  • 統合を生かしてソフトの調達費用を削減し、収益性を高める狙いがあった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング