スパイダーマン新シリーズのタイトルを発表するスパイダーマン役のトム・ホランド

写真拡大

スパイダーマン新シリーズのオリジナルタイトルが『SPIDER-MAN: Homecoming(原題)』に決定し、日本では2017年夏に公開されることがわかった。

『シビル・ウォー』USプレミアにスパイダーマンが初参戦!

『スパイダーマン』シリーズは、トビー・マグワイアが主人公のピーター・パーカーを演じた『スパイダーマン』(02年)、『スパイダーマン2』(04年)、『スパイダーマン3』(07年)と、マグワイアに代わってアンドリュー・ガーフィールドがピーターを演じた『アメイジング・スパイダーマン』(12年)、『アメイジング・スパイダーマン2』(14年)の5作品で合計40億ドル以上の全世界興行収入をあげる人気シリーズだ。

その新シリーズのタイトルが現地時間4月12日にラスベガスで行われたシネマコンのソニー・ピクチャーズのプレゼンテーションで『SPIDER-MAN: Homecoming』(スパイダーマン ホームカミング)と発表された。

タイトルとロゴを発表したのは、スパイダーマン新シリーズで主人公ピーター・パーカー(スパイダーマン)役に抜てきされた19歳の英国俳優トム・ホランド。彼がサプライズゲストとして会場に姿を現し、スクリーンに新ロゴを映される形で初お披露目。「映画の中でピーターは、自分が何者であるか、この世界で自分の居場所がどこにあるのかを見つけようとしているんだ。本当にホームカミングなんだ」と語った。

そんなホランド版の新スパイダーマンは『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(日本公開4月29日)で初めてスクリーンに登場する。今回のプレゼンテーションでは、ピーター・パーカーが家に帰ると、トニー・スターク(ロバート・ダウニーJr./アイアンマン)がメイおばさん(マリサ・トメイ)と一緒にリビングのソファーに座っているシーンのクリップ映像が上映された。

【関連記事】
アベンジャーズの世界にスパイダーマンが参戦!証拠となる予告編解禁
[動画]スパイダーマン参戦!映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』予告編
[動画]スパイダーマンは強い?とシンプルな質問に来日キャスト「最高の質問」
『アメイジング・スパイダーマン2』エマ・ストーン インタビュー