ヤバっ…今朝も言ってた!夫が「家に帰りたくない」と思う妻の危険な言動5つ

写真拡大

自分の夫が、じつは「家に帰りたくない……」と、帰宅拒否症候群になっていたら、妻としてはとても悲しいですよね。

口では「愛しているよ」と言ってくれていたとしても、本当に妻を愛しているのかは態度に出てしまいがち。日々の夫の態度を見れば、家庭が“癒しの場所”になっているのかを冷静にジャッジできるかもしれません。

夫が「帰りたくないなぁ」と思ってしまい、つい退社後に飲み屋で一杯やりたくなっちゃう原因、それは妻の家庭での態度かもしれませんよ……!

なんと、妻としては夫を愛しているがゆえにやっている言動が、夫を苦しめているパターンもあるようなのです。

そこで今回は、『WooRis』の過去記事などを参考にしながら、市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者が、夫が家に帰りたくなくなっちゃう妻にありがちな危険な言動を5つお伝えしていきましょう。

 

■危険1:毎晩「何時に帰ってくるの?」と聞く

夫のことが好きすぎるとすべての行動を把握したくなってしまい、つい「何時に帰ってくるの?」と毎日聞いてしまう妻もいるのではないでしょうか?

ですが、毎日毎日「今日は何時に帰ってくるの?」と聞かれるのは、男性からすると自分の行動を管理されているようで息が詰まってしまうこともあるのだそう。

妻としては食事やお風呂の支度を効率的にしたいから聞いていることでも、外に出ている夫からすると正確な時間を事前に伝えるのって意外とストレスに感じるのかもしれませんよね。

早く帰ってきてほしいから聞いている場合でも、「うるさいなぁ!」と思われてしまい、逆効果になるケースもあるようです。

何時に帰ってくるのか聞くのではなく、「帰宅時間がわかったらLINEしてね」と伝える程度にとどめておいたほうが無難なのかも。

 

■危険2:運転に口出し

『WooRis』の過去記事「ヤバっ…言ってた!実は夫を“イラつかせている”妻の何気ない言葉3つ」でお伝えしたように、「もっと早くブレーキ踏んだら?」など夫の運転に意見をする妻の行動も、夫をイラつかせてしまい家庭から遠ざけてしまうことがあるよう。

本当は、早めに帰宅して2人で車でドライブがてら外食にでも行ければ円満ラブも深まりそうなのに、「あいつ(妻)を車に乗せるとうるさいからな〜」などと、夫が妻と一緒に車に乗るのを避けるようになってしまうのは悲しいですよね。

妻としては夫のことが好きで、運転技術を心配しているから口にしていることであっても、運転する男性からするとうっとおしく感じてしまう言動になるようです。

確かに、自分の運転に色々と口出しされるのってあまり気分がいいものではありませんよね!

 

■危険3:何をしてもらっても当たり前だという態度

『WooRis』の過去記事「ゲッ…毎晩やってる!夫が家庭を“息苦しい”と感じる振る舞い3つ」では、妻が夫に対して「夫なんだからやってくれて当たり前」という態度を示していると、男性が家庭を息苦しく感じるリスクが高まる実態をお伝えしています。

妻としては、結婚したんだから「このくらいやってくれて当たり前」と感じることでも、夫としては努力している結果なのかもしれません。

たとえば、会社から帰ってきて疲れているなかお風呂掃除をしてくれている夫に「ありがとう」と感謝を伝えるのと、「当たり前よね」という顔をしているのとでは夫の“満足度”も変わりそうですよね?

「早く帰っても、どうせ俺が洗い物しなくちゃならないし、妻には何をしても“当たり前”って顔されてムカつくしなぁ〜」などと思われてしまえば、「家に帰っても面倒くさいから、もっと遅い時間に帰ろう」などと、最寄駅近くの“赤ちょうちん”に寄られてしまうかも……!

妻としては、夫が家にいて「楽しい」と思ってくれる環境を作っておいたほうがよさそうです。

 

■危険4:観たいテレビを観せない

仕事で疲れて帰ってきた平日の夜のお楽しみはお気に入りのテレビを見ること……、という夫も少なくありません。

ですが、“子どもが観たい番組があるから”“私がいつも観ているドラマがあるから”などの理由で、夫の観たい番組を観せないでいると、「家に帰ってもつまんないんだよなぁ……」と感じる夫は少なくないよう。

たかがテレビ番組で……、と思うかもしれませんが、テレビ好きな夫にとって家にテレビがあるのに自由に番組を選べないのって意外とストレスになるのだそう!

夫が観たい番組を観られない環境になることが多いようなら、もう1台テレビを買うなど工夫してあげたほうがよさそうですよね。

 

■危険5:会話が盛り上がらない

家庭での会話が盛り上がらないと、家に帰ってもつまらなく感じる夫も多いよう。

夫が仕事での楽しいエピソードを披露しているときに、登場人物がわからないからって適当に流してはいませんか……?

会話は、夫婦にとって大切なコミュニケーションであるのは間違いありません。

毎日顔を合わせる関係になると、つい夫との日々の会話を“おざなり”にしてしまう妻もいるのですが、夫がなにかを話しているときには丁寧に耳を傾けたほうが賢明です。

夫が「家で話してもつまらないから」と思い、話を聞いてくれるキャバクラやスナックに通ってしまうのはイヤですよね。

 

いかがですか? せっかく一緒にいるのですから、できることなら末長〜く円満ラブを継続したいですよね!

夫が「家に帰りたくないなあ」と感じるような振る舞いは極力避けるのが、愛され妻になる秘訣かもしれません。心当たりがあった妻は、夫の居心地をよくするよう工夫してあげるとよさそうです。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ ヤバッ…ウチだ!「セックスレス夫婦の寝室」の残念な特徴5つ

※ 逆転ホームラン!あなたの夫が「大器晩成か」を見極めるポイント3つ

※ なんと男性の3人に1人が該当!「仕事デキない夫」に共通する性癖とは

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 夫婦円満の秘訣は「我が子」!夫婦で子どもの成長を実感するたった一つのコツ

※ 忙しくてもすっぴん美人!? 今話題の自然派化粧品を美容家が試してみた

※ メイク直しが激減!ありそうでなかった「顔専用」の制汗ジェル

 

【姉妹サイト】

※ 打ち明ける?それとも…共有すべき「夫婦間の秘密」境界線3つ

※ サラダにはマヨネーズ!ダイエットの女王が伝授「食べて痩せるテク」

 

【画像】

※ beeboys / Shutterstock