仮面ライダーマッハ・稲葉友が主演ドラマ『ひぐらしのなく頃に』で圭一に 放送は5月20日から

写真拡大

BS スカパー! で放送される、連続ドラマ『ひぐらしのなく頃に』のスタートが5月20日(金)21時に決定した。

『ひぐらしのなく頃に』は同人サークル「07th Expansion」が頒布していたホラーサウンドノベル。同人業界から人気に火がつき、テレビアニメなど幅広く展開された人気作。

【関連:『仮面ライダーアマゾンズ』発表 アマゾンから4月1日配信 脚本・小林靖子】

今回の実写化では前原圭一役を『仮面ライダードライブ』で詩島剛・仮面ライダーマッハ(声)を演じた稲葉友が担当。そして女性キャラクターはNGT48メンバ―がそれぞれ、竜宮レナ/加藤美南、園崎魅音・詩音/中井りか、北条沙都子/清司麗菜、古手梨花/本間日陽が担当。主演は稲葉友とNGT48メンバーとなっている。

主演の一人である稲葉友は本作について「死にまつわる役を演じることも多いのでその経験を活かし、“人間ってどうなったらこうなれるんだろう”と思える演技に飛び込んでいくのが今から楽しみです。」と語り、「キャストメンバーも“どれだけその演技に引きずり込めるか”という気持ちで挑みたいです。」と意気込みを述べている。

なお、放送は原作の「鬼隠し編」「綿流し編」「祟殺し編」を基に各編2話ずつ、全6話(各60分)を予定。そして主題歌は、秋元康がドラマにあわせ書き下ろしたNGT48が歌う『君はどこにいる?』に決定。放送は5月20日(金)スタートで、毎週金曜に放送される。