<ロッテ選手権 初日◇13日◇コオリナゴルフクラブ(6,383ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー「ロッテ選手権」がハワイ・オアフ島にあるコオリナGCで開幕。初日を終えて4アンダーで回ったモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、ミンジー・リー(オーストラリア)が首位に並んだ。1打差の3位タイに昨年大会覇者のキム・セヨン(韓国)、18歳のブルック・ヘンダーソン(カナダ)らがつけている。
ANAインスピレーションで優勝争いに絡んだ宮里藍の独占インタビュー
 5名が出場する日本勢は、強風の中イーブンパーで回った野村敏京が23位タイ、上原彩子が1オーバーの47位タイで終えている。前半終了時点で首位に並んでいた横峯さくらは後半に5つスコアを落とす乱調で3オーバーの64位タイ。今大会初代チャンピオンの宮里藍は3オーバーの77位タイ、アマチュアの山口すず夏は4オーバー90位タイ、宮里美香は5オーバーの101位タイとそれぞれ出遅れた。
【初日の順位】
1位T:モリヤ・ジュタヌガーン(-4)
1位T:ミンジー・リー(-4)
3位T:キム・カウフマン(-3)
3位T:キム・セヨン(-3)
3位T:アレイナ・シャープ(-3)
3位T:ブルック・ヘンダーソン(-3)
3位T:キャロライン・マッソン(-3)
23位T:野村敏京(E)他
47位T:上原彩子(+1)他
64位T:横峯さくら(+2)他
77位T:宮里藍(+3)他
90位T:山口すず夏(+4)他
101位T:宮里美香(+5)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム】
遼、国内開幕戦の決勝ラウンド中継にスペシャルゲストとして出演