どれだけ差がある? 働く男女の朝の準備にかかる時間を比較

写真拡大

毎日朝起きると、仕事に行くために出かける用意をしなくてはなりませんが、男性と女性とでは所要時間にちがいがあるようです。準備に欠かせない工程にも、ちがいがありますよね。そこで、仕事の日に起床してから自宅を出るまで、どれくらいの時間がかかるか、男女それぞれにアンケート調査をおこなってみたところ、意外な結果が明らかになりました。

Q.女性に質問! 仕事の日、起床してから自宅を出るまで、支度におよそどれくらいの時間を要しますか?

・1位 「50分〜1時間未満」……26.0%
・2位 「1時間〜1時間30分未満」……21.4%
・3位 「40分〜50分未満」……16.1%
・4位 「20分〜30分未満」……15.1%
・5位 「30分〜40分未満」……9.4%
※6位以下省略

Q.男性に質問! 仕事の日、起床してから自宅を出るまで、支度におよそどれくらいの時間を要しますか?

・1位 「40分〜50分未満」……20.6%
・1位 「20分〜30分未満」……20.6%
・3位 「30分〜40分未満」……18.6%
・4位 「1時間〜1時間30分未満」……14.5%
・5位 「50分〜1時間未満」……9.3%
※6位以下省略

女性が朝の支度に1時間前後かかる方が半数近くいらっしゃいますが、男性は1時間も満たないという方が半数以上いらっしゃいました。女性は出かける用意をするのに時間がかかると言われるとおり、男性との準備時間と大きくギャップが出たようです。どのような準備に時間がかかっているのか、男女それぞれにお話を聞いてみました。

■そんなに時間はかかりません……男性の理由

・「朝は忙しいので時間がかかることはしません。顔を洗って歯磨きするだけです」(23歳/その他/その他)

・「10分で支度し、10分で朝ごはんを食べ、歯磨きしてでかける」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「ご飯食べて、着替えて歯を磨きトイレに行く」(27歳/農林・水産/技術職)

・「ヒゲ剃りに時間がかかります」(32歳/金融・証券/営業職)

・「朝起きて、トイレに行って、顔を洗って、うがいをして、ヒゲを剃って、スーツを着ての毎日です」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

毎朝起床した後は、すぐに会社に行く用意をするだけという男性が、ほとんどのようですね。朝食を食べたり、顔を洗ってヒゲを剃っていると、大体30分程度かかるのではないでしょうか。女性と違い、それほど自分に対する準備時間は、必要ないようですね。

■ちょっと時間がかかります……女性の理由

・「化粧して着替えてご飯食べて髪セットして、で、けっこう時間がかかる」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「お風呂に入るので、髪の毛を乾かすのに時間がかかる」(27歳/金融・証券/営業職)

・「スキンケアとメイク、ヘアに時間がかかります」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「化粧に時間がかかる。あとボーっとしてしまう」(31歳/その他/技術職)

・「化粧とヘアセットが一番時間がかかる」(32歳/自動車関連/技術職)

女性にとって、朝は時間との戦いでもありますよね。限られた時間内で、いかにきれいにメイクやヘアスタイルのセットを整えて、コーディネートを決めなくてはならないかが重要です。手抜きをしてしまうと、一日中気になってしまうので、バタバタしてまでも、朝はバッチリ決めなければなりませんよね。

■まとめ

男性と女性とでは、朝の準備にかかる時間は、大きなちがいがあるようですね。メイクや髪型までもが、社会人マナーとされている現代では、なかなか手抜きをするわけにもいかないので、それなりに女性は時間がかかってしまうようです。メイクをしたり、髪の毛をコテで巻いたりしなくていい男性からすると、いろいろと準備が多い女性たちは、大変そうにうつっているかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数263件。22歳〜39歳の社会人男性・女性)