運を引き寄せたい人へ。4月14日のラッキーフードは?

写真拡大

チャンスが来るのをただ待っているなんて時間の浪費。仕事に恋に忙しいアラサーは、自らチャンスを掴み取りに行きましょう。

「食べる」ことこそ最高の開運アクション

ダイレクトに運をつかむ方法としておすすめなのが、風水のラッキーフード。

古代中国には陰陽五行説という思想があり、自然界のすべては陰と陽、そして木・火・土・金・水の要素から成り立っていると言われています。

それぞれの食べ物がもつ要素を、食べることによってダイレクトに取り込むことは、お手軽な開運アクションといえるのです。

4月14日のラッキーフードは?

キラキラと輝くエネルギーが高まる今日は、周りを巻き込み、道を切り拓いていける日です。やりたいことがあるならチャレンジを。人前で堂々と宣言するのも成功の秘訣。おすすめのラッキーフードは、アーモンド。

開運ホルモンと言われ、ドーパミンの分泌を盛んにしてくれるアーモンドが、サクセス運を引き寄せます。ただし、食べ過ぎは運気ダウンに。行動力を高めてくれる数字の3にあやかり、朝・昼・晩と1粒づつ食べるのが幸運をつかんで離さないコツです。

忙しくても、食事は誰にとっても欠かせないもの。気軽にできるラッキーフード風水、ぜひ取り入れてみてくださいね。

image via Shutterstock