有毒魚「バラハタ」 中華料理店で計6人に提供していたと判明

ざっくり言うと

  • 東京の築地市場で、食中毒を起こす恐れのある有毒魚が販売されていた問題
  • 中華料理店で12日に、有毒魚を蒸し魚として計6人に提供したことが分かった
  • これまでに健康被害などの報告は入っていないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング