9ea22045-0462-4643-a00f-7ccd9021675d

写真拡大


みなさん、お気に入りのブログやニュースサイトの更新チェックはどのように行っているでしょうか。数が少なければデスクトップ、ホーム画面に設置したショートカットやブックマークから、数が多ければFeedlyなどのRSSリーダーを使っていると思います。

しかし、最近になってWebから直接ユーザの端末へお知らせのプッシュ通知を送れるPush7というサービスが話題になっています。
■Push7とは

簡単にサイトからのお知らせをプッシュ通知としてリアルタイムでユーザに届けることができるサービスです。今までは自ら見に行ったり、RSSリーダーを使って確認していたサイトの更新情報が、メールやLINEのように端末にリアルタイムで届くのです。

■プッシュ通知であることの利点

まず、リアルタイムである点。RSSリーダーでは、おそらく夜寝る前など決まったまとまった時間に一括で更新をチェックしていたと思います。そのためニュースなどの場合は時間のたってしまったものになりますし、一日確認しないだけで物凄い量が溜まっていたりします。

しかしプッシュ通知であればその都度の確認ができますし、スマートフォンのロック画面に通知を表示させる設定にしておけば、何気なくスマートフォンを手に取ったとき=少し時間があるときに記事をチェックできるので時間を効率的に使うことができます。

また、サイト運営者にとっても、大量のフィードに埋もれてタイトルだけ読んで消化されてしまうRSSリーダーよりも、プッシュ通知の方が確実に記事を読んでもらえる確率があがると思います。

■まとめ
現在はGoogle Chrome・Firefox・Android OS・iOS(AndroidとiOSは無料の専用アプリが必要)で通知を受け取ることが可能です。WordPressにもプラグインがあり、大手サイトでは導入しているところも多くなってきました。更新頻度やリアルタイムで受け取りたい情報かどうかを考え、各種RSSリーダーと使い分けるととても便利になると思います。

Push7
https://push7.jp/ [LINK]

画像
1枚目2枚目共にhttps://push7.jp/より引用

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: higashi) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか