【ぼっち占い】一匹オオカミぼっち、空回りぼっち……あなたの“ぼっち特性”は?

写真拡大

 新しい人間関係を築く春。新生活早々、人になじめず孤立していませんか? 1人で過ごすことが多いあなたは、どんな1人ぼっち=ぼっちになりやすいのでしょうか。あなたのぼっち特性を、生年月日から占ってみましょう。

【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。

<1984年5月16日生まれの場合>
1+9+8+4+5+1+6=34、3+4=7 
「運命数」は「7」です。

 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■運命数1……「一匹オオカミぼっち」
 あなたは「一匹オオカミぼっち」になりやすいタイプ。自由を好み、普段から単独行動が多いあなた。自分から周りと離れ、1人になることを選びます。ぼっちじゃないと、他人に縛られて自由に動き回れないと思っているのです。休みの日も、自分の好きなことをして1人で楽しんでいるのです。

■運命数2……「空気ぼっち」
 あなたは「空気ぼっち」になりやすいようです。あなたは、協調性があり、周りとなじみやすい分、個性が弱く、存在感が薄れてしまうのです。アピールをしてもあなたの存在を気づいてもらえず、そのまま空気化。そしてぼっちになってしまいます。空気ぼっちにならないように、もっと個性を出していきましょう。

■運命数3……「空回りぼっち」
 「空回りぼっち」になりやすいあなた。周りのことを考えず、1人空回りしてしまいます。人に合わせようと話をしても会話がかみ合わず、気づいた時にはすでにぼっちに。焦ってぼっち生活から脱しようとしてグループに溶け込もうとしますが、それも空回りに終わってしまうことが多いようです。

■運命数4……「真面目ぼっち」
 あなたがなりやすいのは「真面目ぼっち」。普段から真面目で冗談が通じないあなた。周りにもスキを見せません。あなたが真面目ぼっちになりやすいのは、あなたの雰囲気から「とっつきにくい」「絡みにくい」と思われてしまうからなのです。どんな会話なら通じ合えるのか周りの人はわからず、そのままあなたから離れてしまいます。

■運命数5……「無口ぼっち」
 必要以上のことはしゃべらない、無駄な会話をしないあなた。周りに誰かがいても、自分からその人に合わせようとしないし、積極的に話しかけることも少ないようです。静かに過ごしているうちに、自然とぼっちになっているのです。口数が少ない「無口ぼっち」になりやすい人といえるでしょう。

■運命数6……「びくびくぼっち」
 人と関わるのは好きなのですが、周りのことが気になって仕方がないあなた。自分がどう思われているのかが気になって、いつもびくびくしています。あまりにも気にしすぎて周りが怖くなり、なじめなくなった結果、ぼっちになってしまいます。人と話すのが怖い「びくびくぼっち」になりやすいのです。

■運命数7……「多忙ぼっち」
 いつも自分のことで忙しくしているあなたは、「多忙ぼっち」になりやすいタイプ。あなたは自分に余裕がなくて、遊びの誘いも楽しい会話も後回しにしてしまっています。自分にゆとりが出てきたときには、すでに相手にされなくなり、ぼっちに。忙しいときこそ、ゆとりを持たないと、ずっとぼっちになってしまいます。

■運命数8……「同性ぼっち」
 同性に好かれず、ぼっちになってしまう「同性ぼっち」になりやすいあなた。もともとプライドが高く、負けず嫌いなため、特に同性には負けたくない、上位に立ちたいと思っているところがあるようです。相手をマウンティングしたり、押さえつける態度をとると、嫌われてぼっちになってしまいます。対抗心はほどほどに。

■運命数9……「気疲れぼっち」
 あなたがなりやすいのは「気疲れぼっち」。誰に対しても優しく接しようとするあまり、気を使いすぎてしまうあなた。そんな疲れた自分を見せたくなくて、自分から人から離れてしまいます。人とあまり関わらないようにし続けた結果、ぼっちになってしまうのです。人に気を使いすぎないようにすれば、ぼっちを回避できるのです。

 一度ぼっちになると、人に合わせたり、集団の中に溶け込もうとするのがとてもつらくなります。でも、ぼっちになったからといって悲観することはありません。自由に時間を使い、ぼっち生活を大いに楽しめばいいのです。
(咲羅紅)