12日、韓国の歌手ファン・チヨルが「中国でのギャラは韓国の100倍」と語ったことが話題になっている。中国でブレークを果たした韓流タレントたちのギャラ高騰を新浪が伝えた。メイン写真はキム・スヒョン。

写真拡大

2016年4月12日、韓国の男性歌手ファン・チヨルが「中国でのギャラは韓国の100倍」と語ったことが話題になっている。中国でブレークを果たした韓流タレントたちのギャラ高騰を中国メディア・新浪が伝えた。

【その他の写真】

人気番組「我是歌手(I am a Singer)」に唯一の外国人として出演し、中国で大ブレークしたファン・チヨル。このほど韓国のトーク番組で「ギャラは韓国の100倍」と語ったのが、中国でも大きな話題になっている。

これまで中国でブレークし、その商業価値を一気に上げた代表格は、ドラマ「星から来たあなた」で一昨年に人気沸騰した俳優キム・スヒョン。中華圏だけで約30社のCMに起用され、2億元(約34億円)以上を稼いだとされる。

俳優パク・へジンはドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」を挟んで、中華圏だけで15社のCMを獲得。ギャラの総額は6000万元(約10億円)余りとされ、中国での出演ギャラは10倍に跳ね上がったとされる。

バラエティー番組で人気沸騰したのが女優ソン・ジヒョ。「我們相愛[口巴]」に出演中だが、ギャラは2000万元(約3億4000万円)前後と言われている。

「第二のキム・スヒョン」として台頭してきたのが、今年のドラマ「太陽の末裔(まつえい)」で大ブレークを果たした俳優ソン・ジュンギ。中華圏ではすでに10社以上からCMオファーが寄せられ、1年間の契約料は10億ウォン(約9500万円)から15億ウォン(約1億4000万円)と報道されている。(翻訳・編集/Mathilda)