男子は「胸元アピール」が正直しんどい

写真拡大

アラサー男子のホンネ。それは「恋愛がしんどい」

女子は恋愛をがんばるけど、そのがんばり、男子にちゃんと届いてる? 意外と男子はしんどいって思うことがあるんです。

今回のテーマは、男子は「胸元アピール」が正直しんどい

一体、何がどうしんどいのか。男子のホンネを聞いてみました。

1.「いつでも胸元アピールする服着てる彼女って、友だちに紹介しづらい。自分がバカに見えないかなって心配しちゃう」(27歳・銀行員)

2.「胸元アピールって自分の武器わかってる感じであざとすぎて引いちゃう」(34歳・自動車メーカー)

3.「胸の谷間とかがチラ見えして、目線はもちろんいっちゃうけど、そういう子を本命にはしないよね。なんか、危険な香りがする」(30歳・飲食店)

男友だちに紹介しづらい

胸元をアピールする女性は、友達に紹介しづらいです。

なぜなら、自分がそんな小手先のテクに引っかかったバカに見えるから。

男友だちに紹介されない彼女は、短命に終わる事が多いので気を付けましょう。

武器と自覚してないほうがそそる

胸元アピールは男性に効果抜群です。

しかし、胸が自分の武器として自覚している感じがでていると、嫌悪感を持たれることもあります。

あくまでさりげなく、男性が盗み見する感覚を与えてあげましょう。

本命にはしない

胸元アピールして男性の視線を奪うタイプの女性を、本命には選ばないのが男性。

そのアピールには、危険な香りがするからです。

他の男性にもしているだろうし、すぐ男を手玉にとりそうで安心して付き合えません

あくまでさりげなくアピール

男子にとっては、「胸元アピールする女は友達止まり」というのがホンネです。

ワンナイトラブなら効果的ですが、本命として選ばれたいなら胸元アピールはさけたほうがいいでしょう。

なんなら、肌の露出をおさえたほうが男性はグっときます

能ある鷹は爪を隠す。もしも胸に自信があるなら、あくまでもさりげなく、アピールしていきましょう。

image via shutterstock