可愛い系女子が豹変?男性から見た「ラーメン大好き小泉さん」の特徴とは?

写真拡大

 先月開催され大好評のうちに幕を閉じたのが横浜赤レンガ倉庫で行われた「ラーメン女子博2016」。ラーメン1杯の価格は900円(税込)とちょっと高めではあるものの、男性も好みそうながっつり系から、見た目女子力高めなラーメンなど、実にさまざまなスタイルのラーメンが増えてきているようです。

 例えば、コラーゲンたっぷりの鶏白湯スープや、牛骨スープにマスカルポーネチーズが乗った洋風ラーメン、アサリやハマグリなどの貝で出汁がとられた中華そばなど、実に凝ったメニューがたくさん。また、ラーメンに見た目そっくりな「ラーメンケーキ」なる珍メニューも登場し、ラーメンを食べたあとのもう一杯(?)のデザートとしても楽しまれていました。

 そんな「ラーメン女子博」に足を運んでいる女性客をみていて気がついたのは、昨年放送されたドラマ「ラーメン大好き小泉さん」(フジテレビ系)で早見あかりが演じた主人公・小泉さんに似ている点。自身もラーメン巡りが好きで、店内でもラーメン好きの女性客をよく見かけるという20代会社員男性の数人に聞いてみると、彼女たちの特徴をこう指摘します。

「“可愛い系女子”かとおもいきや、いきなり豹変。その食べっぷりたるや凄い!」「山盛りラーメンに果敢に挑む小泉さんの姿は印象的でしたが、行列ラーメン店に一人でくる女性客もまさにその迫力。押しの強さがハンパない」「よく車を運転すると”人が変わる”なんて言われる人がいますが、ラーメンも人を変えてしまうものなのかと心配になりました」

 ラーメンを食べると人が変わる‥‥(?)、心当たりのある人は、気になる男性と食べに行くのは控えたほうがイイかもしれませんね。