私のこと好き?女友達から彼女に昇格する5つの技(Photo by Miramiska/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】「男友達はたくさんいるのに、彼氏は全然できない…」「好きな人と友達になれたけど、そこから全然発展しない…」なんて人はいませんか?女友達のままで終わる人と、彼女に昇格した人では、ある違いがあったんです。そこで今回は女友達から彼女に昇格する5つの技をご紹介します。

【さらに記事を読む】都合のいい女は卒業!男性が手放したくない女性になる5つの方法

♥女友達からも好かれる女を目指す


男友達が多い女の子の中には、逆に女友達が少ない子もいます。女の子同士でよくあるドロドロが苦手で「男友達の方が気が合う」「女友達はめんどくさい」などと思っていたり、単に男の子が好きでいつもついて回っているという子もいるかもしれません。

しかし、そういった子は周りから、「協調性がない」「男好き」と思われているのだとか。

ですから、男の子だけではなく、女の子からも好かれるような人を目指してみてはいかがでしょう。

人の悪口を言わない、誰とも分け隔てなく接する、ノリが良い、約束を守ることを心がけてくださいね。

男女関係なく一人の人として、誰からも好かれるように自分を変えることができれば、気になる彼も「付き合ったら自慢できる」と思ってくれることでしょう。

♥ドキっとするギャップを手に入れる


ただの友達と恋人との大きな違いは、ドキドキするか、しないかです。

男友達の方が気が合うと思っている女の子の場合、男の子っぽく活発でサバサバしていて、色気や可愛らしさに欠けることが多いことがあります。

普段から女の子らしい子が、女の子らしい行動をとっても、いつもと同じに見えますが、男の子っぽい子が女の子らしい行動をとると、ギャップが生まれます。

お菓子を作ってあげてみたり、メールにハートを入れてみたり、照れてみたり、女の子らしい服を着てみたりといつもと違う行動に出てみてはいかがですか。

普段見たことのない一面に、周りの男友達はドキっとしてしまうはず。「こいつ意外と可愛いじゃん」と思わせて、彼女に昇格しちゃいましょう。

♥彼にだけ特別扱いをする


友達でいる期間が長いと、その人の付き合いに慣れてしまい、なかなかそれ以上に発展しないことがあります。

そういう時は、こっちの好きな気持ちに気付かせて、意識させるようにしちゃいましょう。

誰でも、自分に好意を持っていることに気付くと、自然と気になってしまうもの。しかもその相手がすごく仲の良い子の場合、「付き合ってもいいかな」と気にしてくれる可能性が高いのです。

他の人にはしないけど彼だけに何かしてあげるといった、他の人との差をあえてわかりやすくすることによって、彼を振り向かせましょう。

♥あえて距離を置いてみる


「常にアピールはしてるんだけど、なかなか振り向いてくれない…」。そんな時は、逆に距離を置いてみるという方法もあります。

いつも近くにいてアピールしてきていた子が急に離れると、「あれ?どうしたんだろう。俺のこと嫌いになったのかな」と思ってしまうはず。

好かれているという安心感が、一気に不安な気持ちに変わり「もしかして俺、あいつのこと好きなのかな」と自分の気持ちに気付くこともあるかもしれません。

しかし、ここで注意したいのは、冷たくするということではないということ。変に冷たくすると、逆に「何なんだあいつ」と思われ、さらに距離が空いてしまう可能性がありますよ。

冷たくするのではなく、違う友達と遊んでみたり、こっちからの連絡を控えてみたり、「あれ?」と思うくらいに留めることが重要です。

♥さりげなく支え続ける


色々なアプローチも重要ですが、大げさなアプローチが、かえって友達関係を崩してしまうこともあります。

特に、気になる彼が現在何かに打ち込んでいたりして余裕がない場合、何もせずに、さりげなく応援したり励ましたりすることが最善です。

ひそかに彼を支え続けた結果、彼にふと余裕ができた時に、支えてくれていたあなたの存在に気付くはず。

長期戦にはなってしまいますが、いつかこの気持ちをわかってくれると信じて、諦めないでください。

恋愛は、人と人との気持ちの問題です。一方が強い気持ちを持ったとしていても、相手にも気持ちがなければうまくいきません。

しかし、諦めるのは早い!友達のままで終わるなら、勇気を出してトライしてみましょう。

あなたの気持ちが伝われば、彼の気持ちも変わるはずです♪(modelpress編集部)