店内には「薄桜鬼〜御伽草子〜」のイラストがいっぱい!/(C)IF・DF/「薄桜鬼〜御伽草子〜」製作委員会

写真拡大

横浜ビブレ(横浜市西区)2Fのスイーツパラダイス 横浜ビブレ店では、4月11日〜5月8日(日)の約1か月間、アニメ「薄桜鬼(はくおうき)〜御伽草子〜」とコラボした「薄桜鬼〜御伽草子〜×スイーツパラダイス コラボカフェ」を開催している。

【写真を見る】コラボメニューは全部で13種類!/(C)IF・DF/「薄桜鬼〜御伽草子〜」製作委員会

「薄桜鬼〜御伽草子〜」は、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」の登場人物たちがちびキャラとなり、「もしかしたらあったかもしれない日常」を繰り広げるショートアニメ。4月5日より TOKYO MX ほかで放送を開始し、1話から人気を博している。

店内では「薄桜鬼〜御伽草子〜」の世界感を表現したコラボメニューのほか、「薄桜鬼〜御伽草子〜」のイラスト等を展示。さらにトートバックやキーホルダーをはじめとするグッズ販売も行われ、ファンが楽しめる内容となっている。

コラボメニューは、ドリンクが6種類、フードが4種類、スイーツが3種類の計13種類。どれもキャラクターのイラストが描かれているのがうれしい。

料金はドリンク1種類とフードまたはスイーツの中から1種類のセットで570円。ただしコラボメニューのみを味わうことはできず、バイキング料金(1,530円〜)も併せて注文する必要がある。

セットメニューを注文すると、スイパラオリジナルステッカー(全19種/ランダム)とオリジナルランチョンマットをプレゼント。追加オーダーは一品あたり500円で、その場合はステッカーが進呈される。

「薄桜鬼〜御伽草子〜×スイーツパラダイス コラボカフェ」は、この横浜ビブレ店のほか、5月10日(火)〜7月上旬の間、京都四条河原町店での開催も予定しているとのこと。

ファンの方のみならずとも、この春、横浜に立ち寄った際は、スイーツパラダイス 横浜ビブレ店で、「薄桜鬼〜御伽草子〜」の世界を堪能しよう!【横浜ウォーカー】