JAFが公式サイトで“動画でCheck!交通安全10カテゴリー”を設置し公開しました。

■走行状況に応じた10個のシチュエーション

1

クルマの運転には様々な場面がありますよね。夜間・高速道路・住宅街・悪天候など、その時々に応じて運転の仕方も違ってくると思います。

今回このサイトで紹介されているのは、通勤やドライブ時に注意したい道路場面・自動車以外の道路利用者に関する内容・気候状況と、大きく分けて3つ。それぞれのカテゴリーからさらに細かい状況に分けられ、計10個のカテゴリーが用意されています。

■動画は実験版と実写版の2パターン

実験版はユーザーテストによるもので、起こりうる危険な状況をテストによって試しています。実際に起こったらこんな危ないことになるというのが実感することができます。

実写版は実際の道路から想定できるシーンを動画にて見ることができます。こちらのほうがイメージできる人も多いかと思われますが、せっかくなので2つの動画を見ることをオススメです。

■運転適正チェックはドライバーなら必見!

サイト内には他にもゲーム感覚で学べる運転適正チェックがあります。速度の予測と判断・眼のうごきと記憶・眼と手のバランスの3項目が中心となっており、ドライバーなら1度は試してみてみる価値ありです。

■改めて安全の確認を

運転の怖いところは”慣れ”です。慣れてきてしまうと、最初の頃に感じた緊張感はだんだんとなくなってきてしまいがち…。

クルマは走る凶器ともいわれており、便利であるぶん危険な乗り物でもあります。その点を改めて意識するには最適なコンテンツではないでしょうか。また、動画という点により、写真などとは違ってイメージしやすいのもいいですよね。

WEBページ:動画でCheck!交通安全10カテゴリー

(鈴木 唯)

動画で交通安全を学ぼう!「動画でCheck!交通安全10カテゴリー」が開設(http://clicccar.com/2016/04/13/365392/)